いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

ブログ終了のお知らせ

 

令和の時代が始まって 私の環境が良い方向へと激変した時、このブログの終わりを考え始めました。

タイミングってそんなものかもしれません。

 

 

 

このブログは 私が乳ガンになった時に、闘病するということを 精神世界側から捉えたら、病気に対する向き合い方がまったく違うということに気がつき、私自身、この経験を書き留めておきたくなり 始めたものです。私の経験が、必要な人の元に届くように!と思いながら、綴っていました。

 

昔の私は スピリチュアルとか精神世界とは真逆の世界を生きていたので、見えない世界の楽しさや不思議な出来事のワクワク感は、現実の辛さを鞭とするなら まるで飴のようにさえ思えていて…  (*^^*)

飴のお陰で、自分の内側をよく感じながら生きるようになり、「気づき」というギフトに沢山 恵まれました。

 

「気づき」を重ねるうちに、内なる神や守護神と再び繋がるということはどうゆうことなのかが わかるようになりました。

飴のお陰で、楽しみながら人生経験を積み、乗り越え、ほぼ軌道修正も終わり、今、私の前に見える世界は真っ直ぐに伸びています。かわりに あんなに楽しかった不思議体験はどんどん減少しました。

今は 必要な時に、ビジョンなどイメージや閃きを、歌や言葉や数字でメッセージをもらっています。

もう『飴』は卒業しました。 

これからは 自分の前に伸びる道の上で、『自らが体現していく時間』に入ったんだと思います。

 

こうして内へ内へ・・と帰っていくと、自分の内側が変わっていきます。変わると 以前の自分の価値観や思考の癖は消えます。

人に言われて昔の自分を思い知ります・・

嘘みたいに思い出せなくなります。

 

今までの自分と今の自分を比較しながらその体験を綴っていくだけのこのブログです。比較ができなければ書けなくなるし、投稿数も自ずと減ります。

たとえ その感覚を捉えられたとしても、 言葉にすると 何日もかけて書いても 平面的で薄っぺらな言葉になってしまう・・。私の文章力の限界です。

 

書くことも伝えるということも おこがましいと思うようになりました。タイミングがきたこともあり、今日でブログを終了することに致します。

 

 

 

これまで 多くの皆様にこのブログへ訪問して頂きました。

拙いブログでしたが、時には共感して頂いたりご意見を頂戴したり・・

そんな意義有る時間を過ごさせて頂きましたことを、心から感謝いたします。 

 

自分の内側と再会し 生きる人が この時代にどんどん増えてゆくよう、これからも 心から祈っております。

 

ご縁をくださり ありがとうございました。