いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

2019年

2019年がスタートしましたね。

 

 

私は、昨年の大晦日は ここ数年恒例となっている 藤井フミヤさんの カウントダウンパーティーに行って来ました。

 

いつも楽しみな 弟の尚之さんとのコラボ❤️

チェッカーズの曲は、生で聴くと いつも胸がチクッと切なくなる。

 

そして 木梨憲武さんや息子さんも登場して 会場はさらに大盛り上がりでした。

 

きっと 藤井ファミリーには調和のある関係性ができあがっているんだろうね。だから会場の空気も和やかになるんだと思う。

辺りを見渡せば、みんなニコニコ 笑顔がいっぱい。

前の席のご夫婦も乾杯のハイタッチ。

私達も穏やかに、そして幸せになる。

 

バルーンにはフミヤさんからのメッセージつきおみくじが入っていました。

これには夫が大感動。

フミヤさんのファンを思う気持ち、喜ばせたいという気持ちを感じたようです。

「大晦日に武道館いっぱいにするプロって、やっぱり なんか すごいね」と言ってました。

夫のツボはそこでした 笑

 

私は単純♡ フミヤさんからのメッセージに大喜び。

ささやかな幸せを1つひとつ拾いながら、大きな幸福を感じられる人になりたいな、と思います。

 

 

武道館でのカウントダウンパーティーは今回で最後。

帰り道、楽しかったのにとっても淋しかった。

また いつかどこかで、カウントダウンも再スタートするのを 楽しみに待ちたいと思います!

 
f:id:mruru:20190116140602j:image

 

 

 

帰りはそのまま靖国神社で初詣をしました。

靖国神社での初詣は 初めてでした。


f:id:mruru:20190116141619j:image

 

以外にも人出はまばらで、ゆっくりと参拝できました。

 

『世界と日本の平和』を 切に祈りました。

もう それしか願いはありませんね。

この国の礎を築かれた神霊が祀られる靖国で願うことは、それしかありません。

 

 

 

おみくじには、『つらぬくに、高き直き心をもてす。かつ、その高き中にみやびあり、なほき中にをゝしきこゝろはあるなり。』とありました。

 

意味は、「高貴なる精神、うしろぐらいところのない正直一貫の境地、そしてそこに、やさしく、もののあわれを解する心と、凛々たる勇気とがみなぎっている。」

 

これは私の一年であり、この国の一年でもあるのかな、と思いました。

それがご先祖様の願いであれば、そんな御魂となれるよう努めるばかりです。

 

 

 

今年は元号が変わります。

この国にとって 大きな変化の年。

良い変化に笑顔が満ちる、そんな一年にしたいものです。

 

 

では、今年もよろしくお願いいたします☆