いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

成田山札幌別院新栄寺と三吉神社

 

最近は時々 成田山幌別院新栄寺さんに伺います。

f:id:mruru:20170805161212j:plain

f:id:mruru:20170805161342j:plain


清浄な空気と身を任せられる安心感があって、伺うといつも癒されます。

先日行ったのは内陣参拝の日でした。この日の護摩焚きは、普段は上がれない不動明王様のお側まで行って参拝することができました。燃え盛る炎を間近で見て、美しい曼荼羅や沢山の明王様の近くまで行き、最後に 縁日内陣参拝護摩木を納めます。

近くで炎を見ると心が静まってゆきます。御真言を唱えると心と頭が無になり、静寂と無でとてもスッキリとします。 

席について手を合わせていると 空咳が数回出て、浄化されたのも感じました。有難くもご縁を頂いたのだと思います。

 

縁日とはご神仏とご縁を結ぶ日のことだと その時初めて知りました。ウィキペディアで縁日を調べると

 

神仏の降誕、示現、誓願などの縁(ゆかり)のある日、すなわち有縁(うえん)の日をのことである。 縁日には祭祀や供養が行われ、この日に参詣すると普段以上の御利益があると信じられている 

 

縁日はお祭りの露店のことだと思っていました 笑  

露店でワイワイおやつを頂いたり ゲームを楽しんだりするのも、ご神仏とのご縁繋ぎなのでしょうね。どうりで心も軽くワクワクするわけです☆


f:id:mruru:20170805161049j:image

 

ご縁のお蔭で、その後とても元気になり 少し歩きたくなりました。目的地は札幌市中央区の三吉神社さんにしました。お天気も良くお散歩日和だったので、街の中をテクテク・・随分と遠くまで歩けてしまいました。

 

mruru.hatenablog.com

  

先日 簾舞の花岡神社に参拝した時 三吉神社さんを思い出しました。以前、私の魂のルーツが秋田にもあったことを教えてもらったことがあり、「秋田を感じてみたいなーと」思っていました。三吉神社は秋田の神様です。ご挨拶して参りました。

 三吉神社は神社庁のサイトを見ると下のようになっています。

明治11年5月秋田県人木村藤吉、秋田の国太平山鎮座三吉神社の御分霊を豊平川東詰に奉斎、8日を祭日として武田萬水に託し遷座祭を執行するが、「この地所は火除地に接するを以て除宮すべし殊に参詣人を許さず」との達しがあり、翌明治12年4月渡島通121番地(現中央区南1条西8丁目)に遷座する。

 

地下鉄大通り駅からは徒歩10分ほど、東西線・西11丁目からは徒歩5分ほど。最寄り駅は市営電車・西8丁目停留所下車 すぐです。 

御祭神は大己貴神少彦名神藤原三吉神・金刀比羅宮天満宮

 

 
f:id:mruru:20170730162209j:image

 

境内に入る前から大きなカラスの鳴き声がビル街に響いていました。鳥居前には「カラスに注意」の立て看板。この季節は繁殖期なので凶暴になっているようです。神社さんも対策として カラスよけの傘を用意してくれています。

私もカラスに頭を足蹴りされた恐怖の思い出があるので一瞬ひるみました。でも、波動が合致しなければ怖いことは起こらないと経験上知っていました。今の私の心には顕在化する不安や恐れはないから 「きっと大丈夫」、そう思って傘も借りずにその身のまま 鳥居をくぐりました。  

 心の中では「カラスさんお邪魔しますね。君たちに何かをしようなんて微塵も思っていませんよ。神様にご挨拶をさせてね」そう語り掛け、胸を張って歩きます。 

どのコも鳴かずに木や灯篭や車の上などでこちらを見ています。

妙にシーンとした境内。カラスにガッツリ見守られながらの参拝は、なかなかの緊張感でした 笑

 

f:id:mruru:20170730172237j:plain

 

綺麗な神社さん。手を合わせしばらく目を瞑っていました。

するとビル街ならではの強い風が吹きました。バサバサーッと大きくゆっくりと揺れる境内の木の葉の音と 風の涼しさが、スーッと体を通り抜けました。その感覚がとても懐かしく、「この感覚 知っている」と思いました。 

 

f:id:mruru:20170730172316j:plain

 

 隣の出世稲荷神社さんで手を合わせた時、背後の鳥居の向こう 右後ろ下に 一瞬何かの気配を感じました。 怖くはありません。 チラッと見たけど誰もいなかったので、カラスが横切っただけかもしれません。

 

カラスに気がとられてしまい、三吉神社さんでは秋田を感じるほどの余裕はありませんでした。 カラスに始まりカラスに終わった三吉神社さんでしたが、また冬になる前に行ってみたいと思います (*^^*)