いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

白石神社

今の季節の大通り公園は彩り鮮やかなお花で、とてもキレイです。木陰で憩う人が気持ちよさそうです。

f:id:mruru:20170719000401j:plain

 

この日は地下鉄東西線・南郷13丁目駅が最寄駅の 『白石神社』さんへ行きました。

駅から徒歩15分くらい、国道12号線方向へ歩きます。12号線沿いの大きな病院と同じ敷地にあるようです。 敷地の中に建つ案内板によると、明治4年に入植した旧仙台藩白石城片倉小十郎の元家来とその家族たちによって、開拓の守り神を祭るために作られたようです。御祭神は神武天皇です。

 

f:id:mruru:20170717191937j:plain

本殿正面の鳥居。鳥居は歩道横すぐにあります。悲しいかな 反対車線側の歩道へ行かなければ、鳥居全体を写せません。。 

 

拝殿でご挨拶。サッパリ、スッキリとした気を感じます。橿原神宮へ参拝した時の感覚と確かに同じです。「あー、この感じが神武天皇様なのだな」と学びます。参拝客にウエルカムな 軽やかな感覚でした。

 

左手には社務所、右手には下へと降りる階段があります。

階段の下には木々が茂り、湧水でできた池があります。池の周囲をぐるっと歩けるようになっていて、朱色の鳥居と橋が架かっています。何が祀られているのか今一わからなかった祠。ウィキペディアを見たところ、白石竜宮神社、不動明王祠だったようです。(写真は撮りませんでした)

 

白石伏見稲荷、白石弁天神社、四方之神遥拝所、などがあります。他にも私にはよくわからない神様?仏様?・・、沢山いらっしゃいます。


f:id:mruru:20170717174612j:image
f:id:mruru:20170717174630j:image

f:id:mruru:20170717192003j:plain

f:id:mruru:20170717192026j:plain

 

四方之神遥拝所というこちらには蛇が彫られた大きな石と白蛇様が祀られています。
f:id:mruru:20170719002751j:image

弁天様の眷属の白蛇様や、竜宮城・水の中の龍神様や海神を祀っているのでしょうか。竜宮神社の御祭神は豊玉姫命ですしね・・

 

f:id:mruru:20170717192113j:plain

池の周りをぐるっと回って階段を登るともう一つの鳥居へ出ます ↓

 

こちらの鳥居は歩道から若干下に立っています。ここからも拝殿へ行けます。

地下鉄側から歩くと最初に見る鳥居はこちらなので、私はこちらからお参りしました。

f:id:mruru:20170717191904j:plain


帰り道、ギラギラとした太陽に照らされ 半分意識が飛んでいたかもしれません 笑  

その無意識な私の心が「幸せ」と言いました。「?? 幸せなんだ~私・・」とピンとこない私でしたが、また一つ 魂の行きたかった場所へと一緒に行けたようです。

だとしたら私、とても嬉しいです☆