いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

行けなくてもご縁を頂けた三峯神社さん

最近は 先日までの体の疲れがなかなか取れず 、やむなく横になっていることが多かったです。スーっと眠りに落ちそうな脳内に、『この度は魂の旅 たいへんお疲れ様でした』と言葉をもらい、誰かが頭をなでなで と優しく撫でてくれている感覚がありました。

嬉しかったです。  腎臓病を患うと体がダルくて重いことが多いので ひと休みが多くなります。周囲の目にはただ怠けているようにしか写らないのでは?と思ってしまい、正直に「疲れたので横になりたい」とは言いにくく、例え一人でいても「横になりなさい」と自分に許可しにくい自分がいまだいます。

私は「ありがとう、休んでいいんだね。眠っていいんだね・・」と心がホロホロとほどけていき、深ーく眠りました。  

f:id:mruru:20170703155830j:plain

 

体調も戻ったので、先日は三峯神社を目指し秩父へとドライブしました。

当日明け方、半分意識が落ちている頭に『1日  御守り』と感じます。そう、その日は7月1日土曜日です。

私は「あー、知ってる。白い御守りのことね。そっか、今日は配布の日なんだ。でも 私はそれいらないから 買わないよ。ただご挨拶しに行くだけだから」と脳内で答えました。

そして向かうこと数時間、道路脇の大きな鳥居を横目にドキドキ💓 しばらくすると 空気が変わり、神域に入ったのだなと思いました。すると突然山の中に大渋滞が発生! スゴいこととなってます!カーナビではまだまだ目的地は先だと言うのに・・

『あー!朝のアドバイスはこれか!』ととっさに感じた私は夫に朝の話を伝え、夫は迷うことなく前方の路肩でUターンしました。判断を誤るととんでもないことになりそうな予感がする、らしい 笑

 

御守りを求める列を横目にご挨拶だけ と思っていましたが、いやいや 神社はおろか駐車場にさえも近づくことができないとは!三峯神社さん 人気あるのですね。

大きな神社は、最近どこも沢山の参拝客がいらっしゃるなと思います。神様に心が向くというのは、アセンションの時代とか、輪廻転生が終わるとか、そんな大切なこの時代にむかって、目覚めた方だったり、まさに困難に立ち向かい今目覚めようとされている方も多いということなのかもしれません。

御守りを無事に持ち帰ることができた人も、行くのをやめた人も、色んな思いで足が向く それは私も同じですが、一人一人が幸せならばそれが何よりだなと思います。

 

秩父ではお蕎麦を頂き、お蕎麦屋の女将さんと立ち話をし、かわいい折り紙に入った爪楊枝を頂きました。そこには三峯神社さんの真っ白い御守りの写真が♥

f:id:mruru:20170703155515j:plain

手にするつもりがなかったあのお守りをこうして頂き、もう、十分すぎるほど私は幸せで一杯になってしまいました。  三峯神社さん、女将さん、ご縁を頂けたこと、心から感謝いたします。ありがとうございました。

三峯神社さんに また機会があればゆっくりと伺おうと思います。 1日ではない日に 笑