読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

『市川海老蔵に ござりまする』を見ました


f:id:mruru:20170110171222j:image

初詣は日枝神社でした。

日枝神社の入口で。  もう開花??

 

今年新年早々に熱が出て

一週間、高熱の峠を行ったり来たり。

痒くない蕁麻疹もその後は全身に広がり、

薬を飲みやっと楽になりました。

体力が落ちていたのかもしれません。

 

 

9日、『市川海老蔵に ござりまする』を見ました。リアルタイムでは見れなかったのでその日の夜遅く拝見しました。

泣かずに見れたのに布団に入ってから涙が流れました。

 

海老蔵さんの覚悟も、麻央ちゃんの生き方も、子ども達の思いも

どれもとても切なく 尊くて。

愛が溢れていました。

胸がいっぱいです。

 

『何故私はこんなにも麻央ちゃんに心が引かれるのだろう?

同じ病と向き合う者として共鳴している?

それに間違いはない。

でもそれだけだろうか?』

 

咳が苦しいせいもあり明け方まで眠りが浅くて、そんなことを考えていました。

そしてわかりました。

 

麻央ちゃんは試練と向き合い辛い「今」を生きているけれど、今在る場所で「大輪の花」を咲かせている。

咲かせようとしている。

私はその姿に心を打たれ、引かれているんだなって・・

 

立派な人生の大輪。

凛とした清らかな姿。

 

私は麻央ちゃんみたいに生きれているだろうか?

これから生きれるのだろうか?

 

麻央ちゃんは、人としての在り方を自分に絶え間なく問いただす勇気をくれている。

感謝しかありません。

 

麻央ちゃんの痛みが消え、必ず治ることを祈らずにはいられない。

「奇跡はこれから」

私も信じています。

絶対に!