読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

お月見

日常について

f:id:mruru:20160916105232j:plain

 

こんにちは

今日の札幌は気持ちの良いお天気に恵まれました

お天道様 ありがとうございます

 札幌の今年の夏日は今日が最後ってテレビで言ってました・・

早いものです もう秋です

 

 

秋と言えば、昨夜はとても綺麗な十五夜を見れました(^^)

皆さまの町はいかがでしたか?

写真は昨夜の十五夜です。 

満月の17日までもう少し。

 

月をみながら何を思いましたか?

 

私は昨夜ワンコを抱きながらベランダでお月見しました。

意図せずに、ワンコのことを想っていました。

 

無条件の愛でいつも私を包んでくれているこの子との別れが すぐそこに来ている気がしている今日この頃。

14歳という年齢の割には健康そのものです。有難いです・・

それでも日に日に老いていくワンコが、痛みや苦痛を感じることなく、大好きなネンネのまま天に召されるのであれば、

私はその別れの淋しさも受け入れます、と月に想っていました。

涙が流れて、月は私の心を慰めてくれました。

 

 

 

十五夜お月さん』という童謡があります。

 

十五夜お月さん ご機嫌さん

婆やは お暇(いとま)とりました

 

十五夜お月さん 妹は

田舎へ 貰(も)られて ゆきました

 

十五夜お月さん かかさんに

も一度わたしは 逢いたいな

 

 

 

昔の人も 月を見て大好きな人の事を想い出していた様子がうかがえますね。

 

月には私達を癒してくれる力があるということでしょう。

だから好きな人が幸せであれ 好きな人にもう一度逢いたいな、そんな思いが湧き上がってきます。

これが月の浄化というものですね・・

 

私自身、昨夜はいつも以上に心に迫る十五夜でした・・

 

今日 私も皆さまも愛の在る素敵な一日を過ごせますように!