いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

アセンションの症状? ~今までになかった変化その3

アセンションの症状 ~今までになかった変化その2』と同じく、私がこれまで経験してきた変化について書いています。

 

mruru.hatenablog.com

★アセンションの症状 - 〜新しい扉の向こうへ〜

こちらを参考にしています。 

 

 

次に私に起きた症状は『頭痛』でした。

 

夢の変化、透聴力の目覚めが起きた2014年の同じく2月頃です。

薬では治らない頭痛が起きていました。これと同時に『睡眠不足・夜中に何度も目が覚める』ようになり、『食べ物アレルギー・超過敏症』のようなものも時折現れました。

 

 

普段から頭痛は少ないタイプなので最初は驚きました。しかも薬を飲んでも治らないから・・

私に頭痛が起きた時の対処法は、薬を飲み横になって眠り、起床後は治っているパターンです。

その時もいつものように薬を飲み横になりましたが治りませんでした。

頭痛薬は効かず、エレキバンはないよりはマシな程度でした・・

 

 

痛む場所は頭の耳より上全体、特に後頭部、だったと思います。

ズキズキと圧迫感、吐き気も一緒に起こりました。

頭を孫悟空の輪っかがはまっているような?と言ったらよいでしょうか・・

孫悟空の痛みはわかりませんけどね(笑) 想像です。

 

 

この頭痛は、私の場合、日中は痛みも軽く「治ったかも」と思わせてくれます。

ちょっと芯があるかな?という感じですが、日常を送るにも問題はなかったです。

なのでそのまま夜も眠るのですが、夜中に頭が痛くて寝ていられなくなるのです。

毎晩夜中の2時とか3時頃、頭痛で目が覚めてしまいます。

それが3日継続し治まったかと思うと、次は1週間継続したりしながら、1か月ほど過ごしたと思います。

とにかく耐えるしかなかったし寝不足になるので、「もうやめて!」と誰に言うでもなく訴えていました。

 

 

そこで調べて行くうちに「アセンションの症状」として頭痛が書いてあるものに出会い、もしかしてこれなの?と思いました。

 なぜアセンションの症状として頭痛が起こるのかというと、脳の松果体や脳下垂体が変化することで起こると書かれていました。

 

実際に形が変わっているのかはわからないものの、面白いことに、後に行った健康診断では、身長が5ミリほど増えていたんです。現在もそのままです。

「もしかして頭引っ張られて伸びた?」と可笑しくなりましたw(゜o゜)w

頭蓋骨の中で何が起こっていたのかは想像に留まりますけど、あの毎晩の頭痛が影響しているのかな?とも想像しています(笑)

 

 

その時見たサイトが何というものか記録がなくてわからないのですが、チャネリング情報だったと思います。

そしてそこには『頭痛が耐えられない時、「エンドルフィンを放出してください」と高次の存在に伝えて下さい』ということが書いてあり、実行してみました。

 

すると痛みが消えたというのか、眠れました。

痛みが一時的に薄くなったから眠れたのか、強制的に眠らせられたのか、そこのところはわかりません。でも最終的に眠れたのは何よりOKでした(^^)

とにかく毎日が痛みで寝不足でしたので。。。

 

私がその時見たものと同じか覚えていないのですが、同じような内容のサイトを貼っておきます。

この中の「第8レベル」に書かれています。

12レベルのアセンション Jasmuheen | 目覚め Despertando.me

 

 

そしてその頃、インスタントラーメンが急に食べられなくなりました。食べるとお腹を下していました。

怖くてしばらく食べるのを止めていましたが、現在は食べても何の問題もなく、お腹も下しません。

一時的な症状ですんで良かったです。

 

 

ここで追加しておきますが、

当然のことですが全ての頭痛や下痢がアセンションの症状ではありません。

自己判断だけではなく病院に行った上で、経過観察することをおススメいたします。

私の場合を書いておくと、ほぼ同時進行で内観・夢・透聴・睡眠不足・食べ物の変化が起こっていたので、頭痛もアセンションの症状に書かれたものの可能性が高いよなと思っていました。ですが一応かかりつけの内科で診てもらい経過観察をしていました。