読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

乳ガンの手術から1年がたちました

癌と暮らし

今日は春分の日の振り替え休日。

20日 日曜日は春分の日でした。

もう春なんですね~・・

桜が咲いているところもあるようだし。

北海道も随分春めいてきました。

 

そして私は乳ガンの手術から1年が経ちました(^^)/

元気に一年を迎えていることに心から感謝しています。

元気すぎて1年が経ったことを忘れていました(笑)

 

先日内科を受診した時、私、とんでもない失敗をしました。

病院の帰りの買い出しをあれやこれやと考えていたんです。

考えていたのが検尿検査の、“その時”でして。

・・普通に用足してしまいました。  ボーゼン ( ゚ ρ ゚ )

キャー ホント恥ずかしい (/ω\)

 

先生やスタッフさんに事の事情を話すと皆さん大爆笑でした(笑)

何十年と毎月のようにしてきた検査でしたが、初めてです。

皆は笑ってくれましたが私は相当ショックですよ・・

 

先生は優しくって、

「色々と大変なことが多かったから、るるさんホッとして気が抜けたんだよ~。もうそろそろ1年くらい経つ?」と私に聞きます。

カレンダーを見て更に衝撃でしたよ。

・・・今日で1年ですー! うっそー。忘れてた(>_<)

 

先生、「元気な証拠だね」って笑うしかなかったようです。

ははは・・元気は元気なんですけど (^▽^;)

帰りにケーキを買って帰りました(笑)

 

ガンになった自分を忘れるくらいに、今は充実しています。

ガンになったから、こんなに毎日を真剣に生きようと思える。

ガンになって良かったとは思えないけど、ガンという病気が教えてくれたことがあまりにも沢山ありすぎて、今は感謝の気持ちしかありません。

2年目もこんな風に自然体で迎えたいなと思います。