いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

初めてみたオーブ

今日は私の初めての不思議体験について、書いてみます。

 

まずは自分探しの日々の中で出会った“はじめて”のものについて書いてみます。

オーラソーマパワーストーン、そして沢山の刺激をくれたブログ。

 

オーラソーマの色とりどりのガラスの瓶。イクイリブリアムの美しさにトキメキました。ガラスの瓶にビーズを入れて見つめていた子供の頃を思い出したりしました。

昔から綺麗な色のビーズやガラスが好きだったな~、そんな記憶の断片が蘇ることが嬉しかったです。

私は自然とオーラソーマをワークしたり、パワーストーンを身に着けたりするようになっていました。

 

どうやってなのか、どんなワードでヒットした経緯からなのか忘れてしまったのですが、あるブログに出会いました。

癒守の地球 http://isearth.blog.fc2.com/ というブログで、とても優しい空気が感じられる素敵なブログです。

 

このブログは本当に沢山のことに気づかせてくれました。

スピリチュアル初歩の私が楽しく学べて、しかもこのブログに私が数々のシンクロ現象を起こすという、不思議でワクワクな体験をさせてもらいました。

今思うと、このブログなしで今の私の変化変容はなかったかもしれません。不思議な精神世界を信じる基礎が楽しく身に付きました。

ポコプンとノンモさんと八多さんが繰り広げる世界は、不思議だけど「わかる!」気がする世界を見せてくれました。

 

 そんなブログに出会って見えない世界を覗き込んだような・・楽しい二か月ほどがたったある日の朝、不思議な体験をしました。

 

2014年1月2日の早朝でした。

電気ストーブのスイッチをONしても火が点きません。コンセントを確認しても電気は通っています。もう一度ON/OFFしてみてやっと点きました。

するとそのストーブの近くに直径2~3センチほどの綺麗なオーブが二つ、プカプカと漂っていたんです。

オーブはまるでシャボン玉のようにキラキラと艶めきながら、床上10センチ位の場所で漂っていました。

 

自分が何を見ているのか理解できない寝ぼけ眼の私は、「太陽の光が差し込んでいるのだろう」と窓に視線を移しましたが、カーテンがされている窓から光は入りようがなかったのです。「じゃあなに??何だ??・・」もう一度オーブに目を向けた時にはオーブは消えていました。

 

 

私の心臓はドキドキが半端ではなかったです(笑)

オーブの横でワンコがいつものように朝ご飯を食べていました( ;∀;)

・・何も感じないみたい。動物の感覚はどうしたんだ!おいワンコよ・・_| ̄|○

 

そうはいっても私もドキドキはするものの嫌な感覚はなく、悪いものを見たわけではないのかもしれないなと思い、自分を落ち着けさせるのに必死でした。

『見えないものが見えた』 それだけは間違いない。

 

他の人に見たと言われても信じられなかったかもしれないけど、自分のこの眼が見たので、信じない訳にはいかなかった・・

 『普段見えないだけで、見えない世界ってあるんだ!』

と確信した私は、この日、精神世界・スピリチュアルの世界にまた一歩近づいた気がします・・

 

この日が新年始まったばかりというエネルギーが強い時だったことと、電気ストーブの不調とも思えるストーブの電気を拝借してまでこの現象を見せてくれた、ということ。どんな理由があって私のガイドがこの現象を起こしたのかは分かりませんでしたが、こんな素敵な驚きを与えてもらって、楽しい一年が予感できました☆

 

2013年は過去記事『大きな気づきと幸福感』にも書きましたが、悟りのような大きな気づきを得ることができました。

 

mruru.hatenablog.com

 そして2014年は初めて見えないものを見た私。

 

霊感も知識もない私が入り込んだこの精神世界、ただ「なんか面白いゾ」というワクワクでいっぱいになりました♪