いつも真ん中で いよう

wake up call で目覚めたら 開いた目で何を見ようか

時代の変化 そして アセンション

今、時代は大きく変化しつつあるのを感じます。

今まで通りでいたいのに、生活だったり生き方そのものだったりを改めさせられる流れがきていませんか?

そして準備ができた人はドンドンスピードにのって突き進む。とても楽しそうに!

たとえ今混迷の中にいたとしても、実はみんな“ドンドン”進む流れを掴む順番待ちなだけ。混迷は次のステップへのバネだなと思います。

そうゆうパワーが満ちた時代じゃないかな。

 

 私がアセンションという言葉を知ったのは2、3年前位。そのずーっと前からそうゆう話題があったことを私は知りませんでした。

アセンションとは次元の上昇のこと。当時の私は次元って何のことかも知らないこのての世界は素人でした。

 

次元とはステージのことと想像します。

このステージは“意識のステージ”です。

 

次元上昇・アセンションって、高次元の存在が突然天国みたいな世界に引き上げてくれるというものでは、どうもないようです。 私も初めて知った時は「スゴイ!連れて行って!」なんて思いました~(^^;)

高次元の方が連れて行ってはくれませんが、自分で自分を導き、地上天国には行ける、と私は思っています。“意識のステージ”をコツコツ上げていくことで、高次元の存在たちの導きも得ることができるようになります。

だから私達は自分と向き合い、真摯に自分自身の魂と切磋琢磨していくのが一番の近道じゃないかな、と思っています。

 

今私達の多くが3次元というステージで生きています。

地球自体がそのステージを上げて行くというのが地球のアセンションです。その上がっていくステージから振り落とされないように、そこに住む私達も各自ステージを上げていかなければいけない、そういう時代が来ます、と言われていました。。

それが2012年の12月に起こるといわれていました。そして私個人的には実際起こったのだろうと思っています。

私が自分探しの旅という自己探索に出たのがその頃です。

 

 

あの人が羨ましい、妬ましい、お金がなくなったら不安、戦争が起こっている世界の現実、私達は無意識にそんなことを意識して生きています。その着目する意識をより高いほうに(ポジティブなほうに)ステージUPしましょうね、という時代が今です。

意識するから現実があるということが少しづつわかってくると、「本当にアセンションってあるんだな」と思えます。意識を変えると、少しづつ自分の立っている現実・舞台が変化していることに気づくはずです。

 

あの人が羨ましいと思うのは自分の中にある素晴らしいものに気づいていないからかもしれません。

例えばお金を沢山持っていて、自由にそのお金を使って遊んでいる人が羨ましいとします。自分は細々と暮らしているのに、なんで?不公平!って思います。

でも深く見てみると、あの人はお金はあるけど子どもと夫のことで悩みが深かった。自分はお金はギリギリだけど優しい夫と子どもに囲まれて毎日賑やかに暮らしています。

 

お金に着目すると劣ってみえる自分だけど、目線を変えると、一日に笑っている時間はダントツで自分の方が多いことに気づきます。「私って意外と幸せなんだな」と思えるようになります。

『あの人より幸せ』なのが大切ではなくて、『私って幸せ』と思えるならそれ以上の幸福はどこにもないはずです。

 

ギリギリの暮らしは別の角度からみると、“ギリギリでも暮らせている!”ということ。どうゆう訳か“ギリギリ”でいつも何かに救われている、ということとは思えませんか? なんてツイているんだ☆って気づき、そんなことでちょっとづつ意識は上がり始めます。その意識を持ち続け、積み重ね、結果、私達の次元・ステージは変わっていきます。

 

 

先にも書いた通り私はこういった精神性の世界を知って日が浅いです。しかもほとんどがネットの知識です。ネットは私の意識を上げる力になってくれたし、「あれ?なんだろう、この感覚」と知らないことが身の上に起こった時、何らかの答えや可能性を先輩たちからの経験という情報からもらっていました。

私はセミナーには一度も行ったことがありませんし無宗教です。霊感もありません。上手に瞑想ができているかも自分じゃわからない(笑) オーラも見えません。

そんな私でもアセンションが起こったのだから(たぶん、です)、おそらく世の中あらゆるところで起こっているはず。そしてあなたにも起こることです。

 

今はまだアセンションについて書くつもりなかったのに。

なんでこうなっちゃったのかわかりません(笑)

今、書くことが必要だったのでしょうね・・

 

 伝えたかったのは「やだー!このままがいい!」と言ってしがみついていればいるほど、地球の上昇しようとする意識のエネルギーとの摩擦が強くなるのではないでしょうか?ということです。私自身がその抵抗が強かったから、満身創痍で現在があります。

でも今って満身創痍にならなくても意識を上げていけるパワーが満ちています。

そのパワーをどんどん使っていくといいと思います。